ネットワークビジネスもネットで稼ぐ時代

大手コンビニチェーンも築けない
「ネットで稼ぐ力」



コンビニ


セブン・イオンも築けない「ネットで稼ぐ力」

日本上陸から17年。膨張が止まらないのはアマゾン
2016年12月期、日本での売上高は約1,2兆円に達し、
年2割ペースでの増収を続けています。

しかし、セブン&アイやイオンのネット戦略は失敗しっぱなし。
セブン&アイについては「セブンの商品しかない」という理由で
使わない人が多いようです。
イオンのネット通販もあまり使っている人はいないですよね。

通販だから、そもそも
「手に取れないものを買う場合、なんでも揃っているのが前提」

そういった声が聞こえます。

実際、私もセブンやイオンのネット通販は利用したことがないですね。

ネットを制する者が時代を制する!

これだけアマゾンが成長したのには
やはり今の時代ネットで何かをすることが主流だということです。

スマホが普及してからは、
わざわざPCを開かなくても、
電車の中でも、とんでもない田舎でも、
どこでもショッピングができるのです。

10年以上前に海外に留学した親戚のお姉ちゃんは、
「実家とのメールもできなくて、高い国際電話を月に1回…」
と話していましたが、

私が海外で生活していた5年前は毎日スカイプで
親や、友人たちと話していました。
時代の流れは早いもので

調べる・買う・映像を見る・℡…稼ぐのもネットの時代です。

ネットワークビジネスはネットで稼ぐ

ネットワークビジネスが日本にはじめて入ってきたのは
30年くらい前でしょうか。
はじめのはじめは、本当に経営者レベルのひとたちの
間に広がっていました。

そこから、どんどん会社は増えて、
今や約数千社~5千社!

ある意味飽和状態の中で
どんな方法で着手するか。

それは、多くの人とは違った方法で
先を行く方法でなければいけませんね!

どんな方法でネットワークビジネスに取り組みますか


資料請求



情報



a:201 t:1 y:0